軽自動車の任意保険 新規加入は相場の確認から

軽自動車の保険 新規

新規の任意保険、どのような形で加入しようと考えていますか?

・初めてでよくわからないからクルマ販売店に任せよう
・不安だからセールスの進めるものにしよう

このパターンだと軽自動車任意保険の相場もわからないままに20%の代理店手数料が載せられた割高の保険を選ばされることになるでしょう。


最初が肝心です。新規加入の前にまずは軽自動車任意保険の相場の様子をみてみませんか?


良い専業プロ代理店に恵まれれば20%割高のメリットを期待できますが、クルマ販売店などは車のプロですが保険のプロではありません。
(*車販売店等の片手間代理店は「副業代理店」、「アマチュア代理店」などと呼ばれています。)


日本では自動車保険代理店の9割が副業のアマチュア代理店というのが実態です。
新規の任意保険選びでプロ代理店に恵まれる人はとても稀でしょう。

新規の任意保険を販売店任せにすると、ほぼ100%その販売店が扱う代理店型任意保険になってしまうと思われます。

新規加入の時こそ一括見積もりによる各社比較が不可欠なのかもしれません。




※無料一括見積もりサービスは利用も簡単です。
手許に免許証、車検証、保険証券を準備し、5分~15分程度で入力完了です。
利用後の電話勧誘などの心配もなく安心して利用できます。

通販型も代理店型も同格の保険事業

軽自動車の保険 新規

一括見積もりをしてみると、保険料の安い自動車保険はほとんどが通販型になることがわかります。

初めての場合は、「安いのは良いけれどもこんなに安くて大丈夫だろうか」という不安、疑問を感じるかもしれません。


でも心配は要りません。金融庁が"ダンピング"のような保険事業を認可するわけがありません。

通販型が安くなのは、国が認めている明確な販売方法の違いがあるからです。


安くなる最も大きい理由は、「直接取引」を行うことにより代理店や支店など中間経費を省略していることです。

代理店手数料はなんと保険料の20%に相当しますので、この差は決定的です。

代理店型が5万円だとすると通販型は手数料分を省くだけで4万円になるということです。


補償、事故対応、サービスなどの基本事項については、通販型も代理店型も金融庁認可の保険事業であるという点でまったく同格の保険事業です。

2005年以来保険金不払い問題が続きましたが、公表された自動車保険等の不払い件数のほとんどが代理店型大手損保各社のものでした。

これで「安い通販は出し渋りの心配がある」などというコメントは根拠のないものであることが立証されました。


通販型であろうが代理店型であろうが問題があれば金融庁が放って置かないということです。


万人向けの任意保険は無い

軽自動車の任意保険は一人一人の加入条件により一番安くなるところが異なり、誰でも、どんな条件でも同じ保険会社が安くなるということはありません。

それだけ各社が様々な特色を打ち出して顧客獲得競争をしているということです。

加入者の具体的な条件で各社を比較することで初めてその人の最適の任に保険が判明するということです。


保険料の割引の例で見ても、ゴールド免許、走行距離、等級、安全装置、家族限定、低公害、長期優良割引、ネット申し込み、セカンドカー、イモライザー、安全ボディーなどなど、自動車保険の割引は実に多種多様で複雑です。

リスク細分でも「保険料は走るだけ」という会社もあれば「いくら走っても保険料は同じ」とアピールする会社もあります。

自動車保険各社はそれぞれお互いのターゲットが被らないように保険料割引の体系を設定して競争しています。

確かに商品の選択肢は広がっているのですが、それだけ私たちの保険選びは難しくなっているといえるでしょう。

自動車保険一括見積もりはこのような状況での保険選びにうってつけの無料サービスです。
割引の違いだけでなく、事故対応・故障対応や無料ロードサービスの違いなども、取り寄せられた一覧付きの見積もりで、じっくりとマイペースで比較することができます。

面談の営業のように、相手に気を使ったりバイアスをかけられることもありません。


●軽自動車任意保険 新加入のときこそ一括見積もりが必要

任意保険新規加入のときに最も役立ち、一目で相場の様子を知ることができるツールが一括見積もりです。

無料サービスである自動車保険一括見積もりは、一度の入力で複数の保険会社の見積もりを一覧付きで入手することができ、手元に見積り資料を置きながらで各社の保険料、補償内容、サービス内容などをマイペースで比較・検討することが可能です。

普通車の場合はもちろん、軽自動車の任意保険新規加入の場合も大変心強い味方になってくれます。

ビギナーが任意保険の相場を知りたい場合、ネットで行なえる自動車保険一括見積もりサービスが最適です。


軽自動車の任意保険は、年齢、居住地域、車種、クルマの使用目的、年間走行距離、運転免許の色、安全装置の有無など、一人一人の加入条件によって違ってきます。

また、各保険会社によって顧客ターゲットの設定が違うことから、例えば免許証の色であってもゴールド免許の割引をする所もあればと割引がないところもあるというように、割引やリスク細分の内容も会社によって同じではありません。

このような状況の中で、自分にピッタリの任意保険を見つけるためには、同じ加入条件でいくつもの保険会社から見積もりを取り寄せて比べてみることが欠かせなくなります。

でも、1社か2社ならまだしも、数多くの保険会社から見積もりを取るためには、膨大な時間と労力を要することになります。

このようなときが自動車保険一括見積もりサービスが大変役に立つのです。

複数の保険会社の見積もりを一度の入力作業だけで一覧付きで取り寄せることができ、自分の加入条件による各社の保険料、サービス内容などをマイペースでじっくりと比較・検討することができます。

また、一括見積もりのサイトでは、各社のロードサービスの詳細な比較、事故対応サービス利用者の体験談など口コミ情報も掲載されており、任意保険選びの参考になります。


このページの先頭へ